週刊おんな太閤記随想、第十七回「乙御前の茶釜」

画像:NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第十七回「乙御前の茶釜」

 

2022年7月24日にBSプレミアム・BS4Kで再放送されたNHK大河ドラマ『おんな太閤記』第十七回「乙御前(おとごぜ)の茶釜」を視聴しない道理がないわけです。というわけで、橋田壽賀子作品故に、登場人物と演者の情景、気にならない道理がない台詞と語り、そしてクレジットタイトルについて特集しました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第十七回「乙御前の茶釜」

天正5年(1577)、秀吉は謀反を起こした松永久秀を滅ぼし、中国攻略を押し進めます。三木城主・別所長治が調略に応じ、秀長は三木城で侍女になっていたしのと再会します。その年の暮れ、信長はねねの内助の功をねぎらう宴席を設けて、秘蔵の乙御前(おとごぜ)の茶釜を秀吉に与え、茶会を開くことを許します。その宴席でねねは信長の四男・於次(おつぎ)丸と出会い、羽柴の跡継ぎにしたいと信長に願い出ます。

大河ドラマ おんな太閤記(たいこうき) 第17回 乙御前(おとごぜ)の茶釜 -NHKオンデマンド
天正5年(1577)、秀吉は謀反を起こした松永久秀を滅ぼし、中国攻略を押し進めます。三木城主・別所長治が調略に応じ、秀長は三木城で侍女になっていたしのと再会します。その年の暮れ、信長はねねの内助の功をねぎらう宴席を設けて、秘蔵の乙御前(おとごぜ)の茶釜を秀吉に与え、茶会を開くことを許します。その宴席でねねは信長の四男・...

日曜、朝の御挨拶!

 

クレジットタイトル

クレジットタイトルについては、別記事でご紹介しています。

週刊おんな太閤記クレジットタイトル、第十七回「乙御前の茶釜」
NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第十七回「乙御前の茶釜」のクレジットタイトルをご紹介した上で、気になったことをあれこれと随想したいと思います。 ネタバレ、御免! 第十七回「乙御前の茶釜」の概要 天正5年(1577)、秀吉は謀反を起こした松永...

他作品出演者

橋田壽賀子作品のNHKおしんと渡鬼にも出演することになる第十七回出演者に注目!(敬称略)

 

NHKおしん出演者

中村雅俊、浅茅陽子、田中好子、赤木春恵、泉ピン子

 

渡鬼出演者

長山藍子、赤木春恵、泉ピン子

気にならない道理がない台詞と語り

ここでは橋田壽賀子作品独特の台詞に注目してみました。

別記事でご紹介します。

NHKおんな太閤記、第十七回「乙御前の茶釜」気にならない道理がない台詞と語り
NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第十七回「乙御前の茶釜」の全語りと選りすぐりの台詞をご紹介します。雪の小面ちゃんによる寸評付き(笑) ネタバレ、御免! 第十七回「乙御前の茶釜」の概要 天正5年(1577)、秀吉は謀反を起こした松永久秀を滅ぼ...

登場人物と演者の情景

登場人物と演者について、独断と偏見で気になったことをピックアップしてみました。

別記事でご紹介します。

NHKおんな太閤記、第十七回「乙御前の茶釜」登場人物と演者の情景
NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第十七回「乙御前の茶釜」の登場人物と演者の情景について、あれこれと随想したいと思います。 ネタバレ、御免! 第十七回「乙御前の茶釜」の概要 天正5年(1577)、秀吉は謀反を起こした松永久秀を滅ぼし、中国攻略...

橋田壽賀子作品、故に

橋田壽賀子作品らしかった部分などを随想しました。

別記事でご紹介します。

NHKおんな太閤記、第十七回「乙御前の茶釜」橋田壽賀子作品、故に
NHK大河ドラマ『おんな太閤記』第十七回「乙御前の茶釜」において、橋田壽賀子作品ならではだったことをあれこれと随想してみました。 ネタバレ、御免! 第十七回「乙御前の茶釜」の概要 天正5年(1577)、秀吉は謀反を起こした松永久秀を滅ぼし、...

 

 

 

NHKおんな太閤記随想(綴りページ)

当サイトにおける各回の随想(視聴レビュー)ページを下記の随想綴りにまとめていきたいと思っています。

週刊おんな太閤記随想
2022年4月3日、それは橋田壽賀子先生の一周忌前日。いよいよ、BSプレミアムとBS4KにてNHK大河ドラマ『おんな太閤記』の再放送が幕開け! それに伴いまして、再び「壽賀塾」を始動させます! 具体的な取り組みとして、NHKおしん再放送時は...